2005年12月05日

日記(12/05)

今日は、朝起きることが出来た。我ながら凄いと思う。自分を褒めてあげよう。あげた。明日は、テストはなかったが、レポートがあった気がする。で、それが何のレポートなのかは、覚えていない。後で、調べておかないと。ああ、忘れそうだ。忘れるな。忘れるな。忘れるな。よしっ、言い聞かせた。明後日に最大の難関が待っている。流体工学だ。難しい、なんか嫌になる(無駄だが)ほど難しい。今日は何時に寝ることになるのだろうか。出来ることならば2時までには寝たいと思う、が、おそらく無理だろう。頑張れ自分。

[縷々]
人は同じ事を繰り返す。いわゆる縷々として、続く道、のようなものかもしれない。青年は希望の幻影を持ち、老人は想起の幻影を持っている。人は青年を繰り返すし、老人を繰り返す。老人に絶望をして、青年に絶望をする。それはグルグル、グルグルと、ずっと、今までも、これからも繰り返す。人間とは一つの統合――無限と有限、時間的なものと永遠的なもの、自由と必然――である。「死にいたる病。――キルケゴール」

おしまい
posted by yaku at 22:00| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月04日

日記(12/04)

今日は、ずっと家にいた。というか、外の風が強すぎて、出る気がしない。こういう時だけは、くるまってのは、便利な道具だよな、とか思ったりする。勉強は、あまりはかどらなかった。やっていることが漠然としていて、結局何をすればいいのだろうか。と考えてしまう。明日の朝は、さてさて、起きられるのか?自分に問いかけてみる。ああ、おそらく。無理だ。答えが返ってきた。即答だった。こんな答えなら帰ってこなくとも良いのに……目覚まし×3位しておこうか。テストを受けられないというのは、それなりに悲惨だ。あまり、想像したいことではない。取り敢えず、材料力学を、どうしようか。もともと、受けなくても良かったのに、受けたことが運の尽きか……別にそこまでのことはないのかもしれない。結局、当日になって決めることにしよう。

[生活の匂いがしない街]
事件が起きると(特に猟奇殺人など)、怒った街についてメディアがよく使う表現だ。生活の匂いとは何だろうか。一度丁寧に説明して欲しい。木のぬくもりと同じくらい意味不明だ。使用者は本当にその言葉を理解しているのだろうか。何か、数値で表すことの出来るモノなら、まだ、信じられるが、只の印象に過ぎないモノを、どのように信じればよいのか。というか、生活の匂いとは、ただの見た目に過ぎなくて、目で捉えるはずの情報を、鼻で捉える情報のように書くことが誤解を招く(そうでもないが……)と思われる。

おしまい
posted by yaku at 23:24| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月03日

日記(12/03)

あまり、勉強はしていない。まあ、土曜日くらいいいだろうという、自己弁護をしてみる。朝起きたのは10時頃、土曜日はいつもこのくらいだ。おそらく、寝るのは2時過ぎになるだろうと予想する。おそらくは、はずれるだろうが。来週はテストが二つある。そのうち一つがかなり、やばい。難しい。と思う。あまり、日記に書くことがないので、このくらい。

[ムー大陸]
ジェームス・チャーチワードという英国人が唱えたこの説は、一般的には、眉唾物だとされている。その理由は明白だ、彼の本の中で、引用されている言葉に、何の信憑性もないからだ。それは、引用元がハッキリしないことに起因している。例えば、ヒンドゥー教の寺院の『ナーカル碑文』にムー大陸について書かれていたと言うが、書かれていた文字は、絵文字だ、それを彼は解読することが、何故、出来たのか。彼以外の其れを見たモノがいないとなっているが、何故彼は、其れを書き写しでもして、専門家に見せなかったのか。そもそも、チャーチワードという人間が鋳たことさえ証明できていないのに、彼の本を信じる人が、少なからずいると言うことに驚きだ。資料のない学問はあり得ないのだから。

おしまい
posted by yaku at 21:39| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月02日

日記(12/02)

レポートは、結局、何とか完成した。……といか、完成したのか?あれが?ああ、自信がないが、取り敢えず提出しておいた。もういくつか考察したい部分があったのに、時間がなかったのだ。ないといことは悲しい。いや、別に悲しくはないが。いわゆる言葉の綾だ。工作実習は、やっぱ手が油臭くなってしまった。爪を切らないと、爪の間に、油が入ってしまって黒くなっている。そう言えば、なくしたと思っていた、プリント入りのファイルがようやく見つかった。やはり、なくした物を(厳密には違う)探すのは、むやみやたらではなくて、思い出すという作業だと言うことを認識した。

[天才]
天才とは、何だろう?少なくとも、私は会ったことがない。ある人は、天才はベクトルと言った。他には、天才とは、順序立てるはずの計算を最初から最後まで、省略すること。天才とは、ズレテイルと、同義。すなわち、解釈が、沢山ありすぎて、真実は完全に埋もれきっていると言うことだ。もっとも、その中に真実が存在しない可能性も多々ある。むしろ、その可能性の方が、高いと思われる。逆説的に、真実が全く存在しないからこそ、真実を求めるための、様々な理由が、仮説が現れると考えても、不自然ではないのかもしれない。結局、真実なんて、そんなモノだ。すべてを否定していって、最後に残った一つ。

おしまい
posted by yaku at 21:15| 広島 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月01日

日記(12/01)

今日は、授業は一つしかなかったので、楽と言えば楽だった。学校に行くことは変わりないので、それはそれでしんどいが……寒いし、寒いし、寒いし。結局、寒いから、出かけたくないと言うことなのだ。後は、買い物をして帰った。買った物は、いろいろ。書き並べるのが面倒くさいから、書かない。レポートが二種類あったはずだが、まだ両方とも出来ていない。というか、片方の「鋼と鋳鉄の組成の違い」が、解らない。誰か教えてくれないものか。お願いします。もう片方は、面倒くさくてまだ全然出来ていない。昼寝をしてたし。二時間程度寝た。生活のリズムとして一日6時間は寝ないとリズムがとれないようだ。新発見とも言える。しかし、4時間でも意外と大丈夫だったときもあるので、それも、また、ごちゃごちゃと変わってしまうとも言える。

[チェンジリング]
「取り替え子(児)」とも、呼ばれる。俗に言う(厳密に言えば、何処に属しているかは知らない)オカルト用語である。妖精たちが、バナリティによる消滅を防ぐために、人間の肉体の中に、その魂を封じ込めた状態で生まれてくる。そして、それが成長したとき、普通の子供を脱却して妖精属として生まれ変わる。あとは、普通の「神隠し」と同義な言葉として、呼ばれることもままある。一般的なのは、おそらくは、後者だ。しかし、子供たちが戻ってきたとしても、もはや、普通の生活は望めない。見てしまったから、見たことによって既に、ズレテイル、のだ。例えば、医者が、普通の人たちが見たのでは全く解らないレントゲン写真を見て、病を判定できるように、何気く見えるモノが、違うモノに見えてしまう。すなわち、彼らは生まれ変わっているのだ。なぜなら、人は、生まれた時点で、肉体の能力の基礎は決定されている(あくまで基礎だ)。そして、新たな異能を得た人間は、其れを人の再臨を意味するのだろうと思う。
まあ、事実か否かは、この場合は関係なくて、これは、ただの知識である。

おしまい
posted by yaku at 20:26| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月30日

日記(11/30)

一瞬、朝起きることが出来ないかと、錯覚した。それほどに、起きづらかった。テストは、おそらく大丈夫だと思われる。それなりに勉強をしていたので、予想通りと言えば予想通りとも言える。今日の昼間が異常に寒かった。いや、異常なのは自分の感覚の方で、世界はきわめて正常なのだろうが。人間とは、こんなに気温変化に弱いモノなのか。ほとほと困り果てた。授業が、五コマまであったので、家に着いたのは、夜7時を過ぎていた。研究に従事しだすとコレでも早いほうなのだろうが、今の私の生活のリズムとしては遅い方と言える。そう言えば、明日から12月だ。早いモノだ。もう師走。あと少しで、と言っても30日はあるが、今年が終了する。

[芸術を見る]
絵が好きだ。見るのも好きだし、書くのも好きだ。ところで、人が絵を見るとき、何を見るのだろうか?色遣い。絵の精巧さ。書いてある対象(人であったり風景であったり……)だが、上記のモノであれば、現物を見なくとも良いのではないかと考える。しかし、私達が現物をみたいと思うのは、芸術を見て感銘を受けるのは、おそらく、書いている人の、人生を、その生命の躍動を、絵を通して見ているのだろうと思う。最近、絵を描いていないが、すこし描いてみようかと考えた。

おしまい
posted by yaku at 21:06| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日記(11/28)(BlogPet)

きょう、yakuのフロンガスも授業された。
それにここでオゾンをテストするつもりだった。
それにyakuで、オゾンテストするつもりだった。
それにきのうyakuで、地球テストしたかったの♪

薬を飲んで全快だ、ただし、砂糖みたいなっ、病は気からなり」(すこし趣替え)おしまい



*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「やえ」が書きました。
posted by yaku at 17:45| 広島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月29日

日記(11/29)

今朝は、何とか起きることが出来た。もっとも、眠いことには変わらない。最近、特に今日は寒かった、もう既に水が凍る気温になってくるのではないかと思う。というか、なっているだろう。後は、予約していた『ファウスト』を買ってきた。連載中と書き下ろしの小説をいくつか読んだが、全部読むことはないだろう。まあ、もう少しは読むと思うが、残りは明日になると思われる。明日は、テストがあるからだ。勉強はあまりしていない。範囲はかなり狭いので、それほど根を詰めなくとも良いと思う。今日の夕御飯は、何を作ろうかと考える。あまり、食材がないので、簡単なモノで済まそうかとも思うが、自分で作るからにはなるたけ美味しいモノを作りたい。

[公正構成社会]
候補(すこし、言葉を間違っている可能性があり)は、さまざまだ。しかし、第一候補は、男女の平等だと思う。では、その男女の平等とは何だろうか?女性が、男性と同じ立場で仕事が出来る。職業選択の自由。あたりだと思われる。しかし、私が、これらの言葉を聞いて、疑問に思うのは、結局それは誰の価値観なのか。働くと言うことが、偉いと言うことを決めたのは誰か。結局其れを、下らない価値観を決めたのは、女性たち(全体を指すのではない)が批判している、誤った価値観を持ったと言われている男性たち(同じく)なのではないか?どちらも、振り回されている。グルグルと、とどまることを知らない。否、もしかしたら、と止まろうとしていないのかもしれない。止まっちゃったら、死んじゃうんだよ、きっと。
別に、どちらかを擁護するつもりもないし、批判するつもりもない。正直言うと、デリケートなので、関わらないうちは関わらないでおきたい。
今は、まだ。
そのうち、関わるかもしれないが、未来は見えない。

おしまい
posted by yaku at 18:26| 広島 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月28日

日記(11/28)

今日は、朝間に合った。ああ、我ながら珍しい。他の授業は、眠かった。眠すぎてどうかしてしまいそうだった。というか、今も眠い。

[環境でフロン]
オゾン層に達している、フロンガスは地球上で発生したモノの約1割らしい。
眠いので、眠すぎるので、それに、明後日はテストなため、豆知識のみ。
トリビアに送らないように。

おしまい
posted by yaku at 20:36| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月27日

日記(11/27)

結局、全然、全く、皆無と言っても過言ではないほど、勉強をしなかった……。まあ、明日、明後日とあることだし、大丈夫だろう……。きっと、自分を信じます。あっという間に今月が過ぎ去っていった。体感速度で言えば、なんというか、もう一瞬と言った雰囲気だ。

[一ヶ月に読む本]
今月のことを、主にして書こうかと思う。
小説 15冊程度
雑誌 10冊程度
その他 10冊程度
内訳は、そんな感じ(どんな感じ?)
雑誌としては、小説系は、1〜2
       漫画系が 2〜3
       それ以外が 5〜6
となる。
その他の本は、本当に脈絡がない。科学、物理、心理学、いったい私は何学部だ?と一瞬疑問に思うほどの、顔ぶれだ。今月はミルチャ・エリアーデ強化月間だった。
まあ、月によって、かなり変わる。
月末だったため、書いてみた。

おしまい
posted by yaku at 19:04| 広島 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。