2005年08月05日

「うそつき〜嘘をつくたびに眺めたくなる月〜」 日日日

携帯電話からの投稿ですし(意味はない)

久しぶりに恋愛小説を読みました。

いや、改めて考えてみると恋愛小説じゃあないのかもしれません。

でも、恋愛がメインで銃もナイフ出てこないんでやっぱ恋愛小説なのかな?
包丁は出てきましたけど。。。

とりあえず面白かったです。

感想は以下からどうぞ



テーマは、
"好きってなに?"
"愛してるってどういう意味?"

それが分からない主人公の物語。

4股かけている主人公(女)は、なかなか新鮮でした。
これだけで純愛ではないと理解できますね。

別に主人公に感情移入とかはしませんでしたが(したらしたで危ないですが)、
とても楽しめた(少し表現が違うかも)と思います。


おしまい
posted by yaku at 14:01| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。